AGA治療クリニックにいくのは恥ずかしい?

薄毛・ハゲが気になってきたからAGA治療のためにクリニックに行ってみたい。
でも、恥ずかしい。。。

そんな理由でAGA治療に踏み切れない人も多くいます。

「AGA治療していると人に知られたくない」
「クリニックに入る姿を見られたくない」
「クリニック内で他の人に会いたくない」

そんな理由でクリニックに通わずプロペシアなどの薬を個人輸入している人もいます。
でも、プロペシアなどのAGA治療薬にも副作用はあるので、やはりAGA治療専門のクリニックに行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

完全予約制のAGA治療専門のクリニックがおすすめ

AGA治療を受けるのが恥ずかしい。でも、受けたいという方におススメなのが完全予約制のAGA治療専門クリニックです。

AGA治療は皮膚科でも受けられるのですが、初診の場合、受付の方から「今日はどうされましたか?」と質問されるか、問診票に記入する必要があります。
恥ずかしいと思っている方にはけっこうハードルが高いと思います。

また、一般の病院では待合室には多くの人がいます。
もちろん病院ではどんな治療を受けているかという情報は、他の患者に漏れないよう気を使っています。
とはいえ、やはり今からAGAの治療を受けるというときは他の人の目が気になってしまいます。

その点、AGA治療専門クリニックはその辺りを考慮しているケースが多いです。
完全予約制にして、なるべく他の人と顔を合わせないようにしているんですね。
さらに治療も個室で行うので、他の人の目を気にすることはありません。

ですので、一般的な皮膚科ではなくAGA治療専門のクリニックに行くことをおすすめします。

無料カウンセリング

AGA治療専門クリニックでは、無料カウンセリングを行っているところが多いです。
一般の皮膚科では初診料がかかりますが、専門クリニックでは無料でカウンセリングが受けられるのです。

「どのような治療を行うのか?」「薬の効果や副作用について」など、気になることや不安なことなどを直接聞くことができます。
まずは専門クリニックで無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

完全予約制のAGA治療専門クリニック

完全予約制のAGA治療専門クリニックをご紹介します。

AGAスキンクリニック

薄毛に悩んだ医師自身が実際に体験し、その効果を体験した専門クリニックです。
発毛実感率は99.4%を誇っています。
全国展開しており、地方の方も治療を受けられます。

AGAスキンクリニックの公式サイト

銀座総合美容クリニック(銀クリ)

AGA専門外来では、抜け毛・薄毛の主な治療薬であるプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルを始めとした効果的な内服・外用薬を提供しています。
さらに、ケトコナゾール育毛シャンプーの処方や、薄毛の進行するリスクの判定に役立つAGA遺伝子検査など総合的な発毛・育毛治療に取り組んでいるクリニックです。

東京二しかありませんが、他県からも訪れる人気の高いAGA治療専門クリニックです。

銀座総合美容クリニックの公式サイト

育毛剤やシャンプー、生活習慣の改善による薄毛対策には限界があるので、まずは、これらのAGA治療専門クリニックで無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク